ダイエットしている方必!オイルで痩せる?!ダイエットの成功は脂質が太るという概念をとばしオイルについて知る事!

健康・ダイエット
スポンサーリンク
『王子』
『王子』

さっき、テレビで「痩せるにはオイル」って言ってたけど、オイルって脂肪でしょ?逆に太りそうじゃない?

『私。』
『私。』

きっと、みんなそう思うよね~。
知らないという事は損をしますね。
今回は「オイル」についてお話していきましょうね!

『王子』
『王子』

知って損なし!

『私。』
『私。』

「オイル」全部ダイエットやカラダに良いわけではないです!
良くない「オイル」を使ってしまうと太ったり・病気に繋がるのでまずは知る事から始めましょう★

スポンサーリンク

脂肪の種類

脂肪から飽和脂肪さんと不飽和脂肪酸
まずは脂肪は分解されて
グリセロールと
脂肪酸に分かれます
分かれた脂肪酸
飽和脂肪酸
不飽和脂肪酸

に分かれます。
『王子』
『王子』

常温で固まる・固まらないの違いがあるね。
常温で固まると聞くとお肉の脂肪思い浮かぶね!

『私。』
『私。』

確かにそうね!
飽和脂肪酸の中の長鎖脂肪酸が動物の脂肪です。
この長鎖脂肪は消化吸収に時間が掛かり体内に蓄積されやすい!

『王子』
『王子』

それって、太るって事ね!

飽和脂肪酸の種類

注目は中鎖脂肪酸

『私。』
『私。』

覚えて欲しい注目の脂肪酸
中鎖脂肪酸!!

中鎖脂肪酸
『私。』
『私。』

体内の脂肪燃焼の着火剤みたいなもので体内の中でケトン体を作り出せて、病気予防や脳の活性化や老化防止にも役立ちます!
※ケトン体についてはコチラをお読みください★

1日に摂る目安としては小さじ1杯から(いきなり多く摂ると下痢を起こす場合があります。)1日大さじ1~2杯くらいまで。

中鎖脂肪酸はこんなものから摂れる!
  • MCTオイル(加熱✖)
    コーヒーに入れたりドレッシングに入れたりする
  • ココナッツオイル・ミルク(加熱〇)
王子
王子

MCTオイルって?

『私。』
『私。』

MCTMedium Chain Triglyceride」(ミディアム チェイン トリグリセリド)中鎖脂肪酸のこと。
MCTオイルは、油が採れるココナッツやパームヤシから中鎖脂肪酸だけを抽出してつくられたオイルなんです!
※もっと詳しくは日清オイリオさんのページが分かりやすいです。

不飽和脂肪酸

『私。』
『私。』

次は不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸
『王子』
『王子』

なんだか難しい。。

この図を見ると摂った方が良いオイル

●オメガ3系脂肪酸
●オメガ9系脂肪酸

であってる??

『私。』
『私。』

正解!
難しい所はスルーしてオメガ3・オメガ9を摂る!
と覚えて下さい★

『王子』
『王子』

カラダに良いオイルならいっぱい摂った方がいいね!

『私。』
『私。』

ダメ!!

『王子』
『王子』

なんで~?

『私。』
『私。』

オイルなので、摂り過ぎたら太ります!!
例えばMCTオイルは大さじ1(15ml)で100kcalあるのでそれをアタマに入れておいて下さい!!コンビニサイズのおにぎり(100g)のカロリーは約170Kcal

『王子』
『王子』

なる!

控えた方が良いオイル

『私。』
『私。』

オイルの中でも出来るだけ避けた方が良いものがあります!

トランス脂肪酸
『王子』
『王子』

なるだけ摂らない様にしないとね!

『私。
『私。

知ってると意識する事が出来るからアタマに入れておいて下さいね!
オイルの事が分かったと思うので最後になぜオイルがダイエットに効くのかを説明します!

なぜオイルがダイエットに効くのか

痩せる為には脂肪を燃やす必要はあります。
使いきれなかった糖質(ブドウ糖)は脂肪に変わってしまいます。その為には糖質を使いきらなければなりません。
糖質の方が早くエネルギー源として使われるので、糖質を使い切ってエネルギー不足になって始めて脂肪がエネルギー源として利用されます。
さらに中鎖脂肪酸を摂ると脂肪を燃やす着火剤となるので脂肪が燃えやすくなります。
糖質を燃料とする回路から脂肪を燃料する回路(ケトン体回路)にシフトチェンジするには糖質を摂っているとシフトチェンジ出来ませんが、糖質を減らし中鎖脂肪酸を入れる事で脂肪燃焼する回路が働き脂肪燃焼しやすくなるからです。
※詳しくはこちらのケトン体のブログをお読みください★

『王子』
『王子』

オイルは太るものだと思っていたけれど、考え方変わった~。

『私。』
『私。』

では、今回のオイルについて簡潔にまとめてみますね!

カラダに良いオイルのまとめ
  • 脂肪酸は不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸に分かれる
  • 飽和脂肪酸の中で注目するのは中鎖脂肪酸
  • 中鎖脂肪酸はMCTオイルやココナッツオイルから摂れる
  • 中鎖脂肪酸は体内でケトン体を作り出せて、病気予防や脳の活性化や老化防止に繋がる
  • 不飽和脂肪酸はオメガ3・6を摂るようにする
    オメガ3=動脈硬化予防・血管強化・脳の活性化・アレルギー抑制
    オメガ6=抗酸化作用が強いポリフェノールが入っている
  • トランス脂肪酸は出来るだけ控える
『私。』
『私。』

難しい事はサラっと流して要点だけをアタマに入れて下さいね★
中鎖脂肪酸の摂り方は簡単です!
ダイエットを意識している方は糖質を抑えて朝と15時ごろMCTオイルを摂って脂肪燃焼する(ケトン体回路)にしてみて下さいね!

MCTオイルを小さじ1杯
中鎖脂肪酸(MCTオイル)を摂り始めたころはお腹が緩くなりやすい
のではじめは小さじ1杯から始めましょう!
コーヒーに入れる
コーヒーに入れます!
良く混ぜて乳化させると消化が良くなります!
ホットコーヒーでもアイスコーヒーでもOk
ホットコーヒーでもアイスコーヒーでもどちらでも可
オイルを入れて飲むと案外まろやかになって
美味しい!!

『私。』
『私。』

是非、やって見て下さい!
私も自分で人体実験していますが、お腹の脂肪が摂れた気がします★

オイルの事を知る事も健康に繋がります!そして現代の食生活は糖質が多い食生活になってしまっています。
糖質の過剰摂取は脳や血管にも悪影響があります。動脈硬化が進行して血管の老化や認知症リスクを高める物質が脳に蓄積したりもします。
なので、糖質の摂りすぎに注意して下さいね!

もっと身近に生活に役立つ簡単レシピ・栄養・雑学など友達追加で受け取れます!
質問やお手軽にコメント出来るようになってますので是非お気軽に友達追加して見て下さいね★

タイトルとURLをコピーしました