マイブーム食材☆お肌の曲がり角のお年頃の人必見!『鮭』パワーで若さをGET☆その効果は?

健康
スポンサーリンク

こんばんわいん☆『私』です!

夏に誕生日を迎えどんどん『お肌の曲がり角』のお年頃になってまいりました。誕生日プレゼントを色々な方に頂いてプレゼントのひとつに『お肌ケアシリーズ』コレを使って今後も頑張って奇跡の40代を目指して行こうと心に決めて『私』です。

今まで、最低限の手入れしかして来なかったので、色々ケアシリーズがあるとウキウキ楽しくなる( *´艸`)パックモシチャウ☆

外側からもやって内側からも気を付けていけばもっといい!

という事で最近のマイブームは美肌食材のひとつ『鮭』

テレビで『鮭』がいい!と言ってたのを思い出し『鮭』を食べる事が多くなったなぁ。

ではではここで色々調べた結果をお教えしましょう☆

スーパーフード『鮭』

鮭を食べるだけで、タンパク質・ビタミン・鉄分など多くの栄養素が効率よく摂取する事が出来る!

鮭に含まれるDHAやEPE⇒不飽和脂肪酸=オメガ3脂肪酸

コレステロール値を下げたり免疫力を上げたりしてくれるため病気予防が期待

オメガ3脂肪酸は体内で自分で作る事は不可能だから効率よく摂取できる『鮭』はとってもナイス(*ノωノ)

抗酸化作用で免疫力UP

『鮭』には

アスタキサンチン

という成分が含まれているこのアスタキサンチンは強い抗酸化作用を持つ☆

ビタミンCにも同じ抗酸化作用を持っているけどそれよりさらに上を行く

どのくらい上に行くかって?

それは・・・・・・・・・なんと・・・・・・・(*´Д`)

ビタミンCの約6000倍☆☆

こんなすごい抗酸化作用を取れば免疫力がナイスな状態にしておく事ができる

血流促進

オメガ3脂肪酸のDHA・EPAは血中のコレステロールを下げるのでこれにより血液がサラサラになり血管の詰まりがなくなって血流が改善する

抗酸化作用を持った栄養素が沢山持っているので、細胞の老化を防ぐ!そのおかげで血管が弱ったり・衰えたりするのを防いで血流を保つ事に繋がる☆

血流が良くなると⇒栄養や酸素がまんべんなく行く渡り、冷え性・貧血の立ち眩みなど起きにくくなる

美容に欠かせない☆

抗酸化作用を持つという事は⇒細胞を若々しく保つ見た目の若々しさに繋がる。コラーゲンなどのうるおい成分を『鮭』には含まれているから見た目にも効果大☆

『鮭』のあのピンクは抗酸化作用を持つ

アスタキサンチン

この、アスタキサンチンにより抗酸化作用が働けばシミの原因のメラニン色素の発生を食い止める効果が期待できる☆

さらに

アスタキサンチンは

皮膚や表情筋の衰えを防ぎ、コラーゲン(鮭の皮にコラーゲン)は肌の乾燥を防ぎ、表情筋は肌を持ち上げ、シワたるみを改善。肌の乾燥を防いで潤い保てば表面にハリが出てくる!

魚の皮から抽出されるコラーゲンを『フィッシュコラーゲン』という。このコラーゲンは動物性のものより体内に吸収されやすく肌の水分量がUPする特徴がある。

脳にも良い!

鮭に含まれるビタミンDは認知機能を衰えるのを防ぐ!

ビタミンDは脳内で神経細胞を保護したり、コントロールする為に使われてる。

こうしてみると、すっごいパワーがある『鮭』食卓にはお肉が多いかもしれないけど、比較的庶民的な『鮭』を食卓に招いてあげてください((笑))

『鮭』を招いたら『若々しさ』を『鮭』が招いてくれるかもよ(#^^#)

☆王子弁にも鮭☆
疲労回復にも良いらしい

ではでは☆


コメント

タイトルとURLをコピーしました