簡単でヘルシーな『林檎カップケーキ』バター不使用☆『りんご』を食べれば医者知らず!!その内容とは?

レシピ
スポンサーリンク

HELLO☆『私』です!

秋はお菓子作りには適した大好きな季節☆

かぼちゃ・さつまいも・りんご・くり

今回のオヤツは『林檎🍎』を使って誰でも簡単に可愛いオヤツをご紹介

と・・・その前に『林檎🍎』って結構、身体によい!

🍎林檎の栄養🍎

リンゴにはクエン酸が含まれていて体内でエネルギー代謝をおこなう重要なもの。クエン酸を摂る事でクエン酸回路が働き疲労物質の分解が行われて疲労回復につながる!

リンゴポリフェノール

リンゴの皮の近くには強い抗酸化作用があるポリフェノールには活性酸素をを減らす作用があると認められてその活性酸素を減らせれば、シミやそばかすが出来にくくなり美肌効果が期待できる!

リンゴポリフェノールには強い抗酸化作用があるから生活習慣病予防やコレステロール値を下げて血流を改善、アレルギーの抑制に効果的

まだまだある良いところ

水溶性食物繊維ペクチンは善玉菌を増やし、腸内環境を整え便秘に効果的

加熱すると効果がUPするので腸内を整えたいなら加熱調理した方がいいかも

しかし

加熱すると他の栄養効果が減少する場合もある

不溶性食物繊維セルロースは便の量を増やし、腸の働きを助ける

このように『林檎』は身体によい栄養を持った事から、

『1日1個のリンゴは医者を遠ざける』

って言われるほど☆

ここから本題!

今日はこの『林檎』を使った簡単ヘルシーなオヤツを公開しちゃいます☆

林檎のカップケーキ

材料・・・・ホットケーキミックス200g 卵2個 豆腐200g 

砂糖はお好みの甘さになる程度(ホットケーキミックスは甘いので) りんご🍎

ザラメはあればで構わないよん 紙コップ

①豆腐と砂糖を入れてクリーム状になるまで混ぜる
今回の砂糖はきび砂糖を使っているので茶色
きび砂糖はサトウキビの風味がそのままでミネラルが活きている☆
②卵を入れて混ぜる
③ホットケーキミックスを入れて混ぜる
④小さい紙コップに生地を入れる
⑤皮をむいたりんごを適当に入れる
⑥生地を少しかける
⑦ザラメをパラパラ
⑧170℃に予熱したオーブンで20分
👇
オーブンは各家庭違うので焼けたらOK
☆完成☆

どうでしょう☆

バター不使用だからカロリーOFF

豆腐を使っているからタンパク質摂れる

あとあと、豆腐入れる事で冷めても固くならず柔らかい!!

簡単に出来るからちょっとしたオヤツや差し入れにいい( *´艸`)

焼き芋いれてもいいし・バナナ潰したのを生地に混ぜても美味しい☆

アレンジ次第でで無限なカップケーキ!是非育ち盛りのおこちゃまのオヤツに作って見てね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました