常備食!『きんぴら』普通に食べるのが飽きたらアレに変身☆時短・簡単☆

レシピ
スポンサーリンク

ナマステー☆『私です』

『私』の家では『きんぴら』を大量に作る。

王子弁にもよく登場☆お弁当の野菜と言えば我が家は

きんぴら

かぼちゃ

さつまいも

じゃがいも

さとういも

ブロッコリー

アスパラ

こんな感じ。特に『きんぴら』は本当によく作るのです。

『きんぴら』を作っておくと色々なものに変身させることが出来るの。だから、作っておくと料理の時短にもなるしかなり便利☆

例えばコレ

☆おこわ☆
王子のバスケの試合用に作った!
竹の皮で包んで『昔はなし風』

きんぴらおこわ

①もち米とお米→1:1で麺つゆとお水入れて普通に炊く

お水は麺つゆ類を含め2合の線のところまで。色がうっすら茶色になるくらいに麺つゆとお水を調整する。きんぴらに味がついているから薄味でOK

②炊きあがったらきんぴらを適度に短く切り混ぜ合わせる

この時に照り焼きチキンを焼いて適度な大きさに切って混ぜればとり五目!!

きんぴないなり

☆きんぴらいなり☆
☆ヒジキの時と同じ!ボリュームいなり☆

きんぴらロールチキン

☆ボリューム満点☆
お弁当にも夕飯にも簡単ですぐ出来る!

① 鶏肉を平たくして分厚いところは均等になる様に切り開く

② 皮は下にして中側に片栗粉を薄っすら振る

③ きんぴらを乗せてくるくる巻き込む

④ タコ糸でぐるぐる巻く

⑤ 表面に片栗粉をまぶしてごま油をひいたフライパンで表面に焦げ目付ける

⑥ 麺つゆ・酒・みりん・砂糖・しょうがチューブを合わせ混ぜる→濃さなどはお好みの配合で。味見をしながら好きな味に仕上げてね☆

⑦ ⑤に⑥を入れてとろみが付くまで煮たら完成

きんぴらを多く作って冷凍したりしておけば、こんな感じで色々簡単に変身させることができます!『私と王子』はおこわが大好きなのでいつでも食べれる世にきんぴらをストックしている☆

めんどくさい『炊きこみおこわ』時短・簡単にそれが

『mako’sstyle』

忙しい主婦は簡単が一番ですね(笑)

では☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました