身長を伸ばす!!タンパク質は重要なのでプロテインで補おう!!

健康
スポンサーリンク

健康的な成長を促す為に必要な栄養素のひとつにタンパク質!

筋肉は骨とくっついている骨格筋が多くの割合を占めるので骨と一緒に成長が伴う事が理想的

理想としては育ち盛りの中高生は1日あたり65gの推奨量が定められている

アスリートや運動習慣のある人は、体重1kgあたり1.2g~2.0gが必要だと言われているようですよ。このように自分の生活習慣や体重によって摂取量が必要になってきますね。

我が家の王子中学生になったあたりから朝ごはんにプロテインを飲ませる様にしてみた。成長期にプロテインを飲む事で何か変わるか実験(笑)なんでもやってみることは大切だよねから~。

な・なんと・・・・・・

1年3ヶ月くらいで10センチ以上伸びた!!!!!!!!!!

成長期だからかプロテイン飲んだ事が良かったかは私の捉え方しだいよね(笑)でも、これからも飲ませてみたいと思いますよ~。食べ物意識とタンパク質摂取意識。実験は今後も続きます!プロテインをあまり知らない方へ簡単にまとめてみましたよ。

プロテインについて

●種類

ホエイ・・・動物性⇒血液まで届くのに60分で90~120分でピークになる。

ソ イ・・・植物性で血液まで届くのに90分で2~4時間でピークになる。

このことから分かるようにホエイとソイでは吸収速度が違う。筋肉に早く届けたいならホエイを選んだほうがいいし、消化吸収がゆっくりなので満足感を持続重視ならソイを選んだ方が良い。

例えば・・・筋トレ後や朝起きたときは体にエネルギーがない飢餓状態なので素早く吸収して欲しいからホエイプロテインがいい!!吸収がゆっくりなソイプロテインを飲んでから食事をすると空腹感が抑えられて食べすぎ防止になる。

●飲むタイミング

寝る前に飲むと成長ホルモン(タンパク質の吸収を促す)影響により体の機能をコントロールする役割や筋肉量を増やす役割がある。朝は体が飢餓状態なので出来るだけ早く飲んだ方が良い。

寝る前の30分~1時間前くらいが胃に負担が掛からない

このときに結構みんな気になるのが寝る前に飲んで太らないのか?と言う事を聞かれますが、太る太らないのは結局は1日の摂取カロリーと消費カロリーのバランス。何だって摂取カロリーが多いのにプロテイン飲めば太るよね。

タンパク質1g=4Kcal

●運動後の45分以内はゴールデンタイム●

運動すると筋肉が傷ついた常態になっているので傷ついた筋肉細胞はタンパク質によって修復されるので運動後のは摂取はお勧め!運動後は大量にエネルギーや栄養素が消費されるので一種の飢餓状態。栄養素吸収率も高い!45分以内に飲むと筋肉へのアミノ酸輸送量が3倍UP!!!!!!

なぜ45分???

タンパク質の同化作用は45分までがピーーーーーーク。

同化作用??

体内のアミノ酸(タンパク質を構成する最小単位)がタンパク質へ変わり筋肉を形成する作用

こんな感じでざっとまとめさせて頂きました。うちの王子もバスケの後は45分以内にプロテインと炭水化物を取らせるように心掛けてはいる。なぜに炭水化物?この話題はまた今度。

使えるものは使ってより良く大きく育てたい!

これがmako’s style!!よりよく王子を育てます!

バスケ終わったらプロテインまってるよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました